学習法

ドットインストールってどう?実際に学習したIT初心者が解説!

プログラミングをはじめたい!!

そう思った時に行き当たるプログラミング学習サービスといえば、「Progete(プロゲート)」と「ドットインストール」。

 

独学で学習を始めた人のほとんどが、どちらかのサービスを一度は触れているのではないでしょうか??

 

どちらもおすすめのサービスですが、この記事ではドットインストールについて解説したいと思います。

 

【筆者はこんな人】

  • sora
  • 30歳代
  • 平凡なサラリーマン
  • 夢は海外でノマド生活
  • IT未経験で独学でプログラミングを勉強
  • 独学での勉強に限界を感じで先生に弟子入り
  • インプットマニアで毎日何かしないと落ち着かない
  • インプットしたものをアウトプット
  • プロフィールはこちら

ちなみに筆者は、プロゲートの動画を700本近く完了しています。

視聴時間は28時間となっていますが、実際には、同じ動画を何回も見直しているので、もっと視聴していると思います。

 

プロゲートは、別の記事で解説しています。

プロゲートって実際どうなの?実際に学習したIT初心者が解説します。「プログラミングを学習したい!!」と思い立ち、 学習方法についてインターネットでググるとかなりの可能性で、 「Progete...

ドットインストールの特徴

まず、ドットインストールについて軽く説明すると、

ドットインストールは、動画で学べるプログラミング学習サイトで、初心者に向けに作られているので、プログラミングを全くやったことないという人も安心して学習を始めることができるサービスです。

少し触れてしまいましたが、そんなドットインストールの特徴は以下の3つです。

  1. 無料ではじめられる
  2. 学習方法スタイルは動画視聴
  3. 多種多様な言語

【特徴1】ドットインストールは無料ではじめられる

まず、ドットインストールの1番の特徴は、無料ではじめられることです。

ほとんどの初心者は、まずHTML/CSSから学習を始めると思うんですが、HTML/CSSの動画であれば、30本以上のレッスンを無料で学習することができます。

1本あたり2~3分なので、それだけで無料で60分~90分の学習が可能です。

 

やっぱり新しいことをはじめる時って”自分に合わなかったらどうしよう・・・”って思うと思いますので、初めはお金を掛けずに始めたいと思います。

 

そうした方は、まず、ドットインストールの無料版からプログラミングをはじめることをおすすめします。

 

また、HTML/CSS以外にも無料で視聴できるレッスンが豊富にあるので興味があったら、公式ホームページで調べてみてください。

月額1,080円(税込み)で全てのレッスンを視聴可能に!

ドットインストールは、無料ではじめられると解説しましたが、実は、有料にしても1080円(税込み)で利用することができます。

 

このランチ1回分の値段で、ドットインストールのすべての学習を行うことが可能です。

 

初めは、無料ではじめられるのでいいと思いますが、やはり無料のレッスンだけだと、どうしても学習としては足りないので、プログラミングを本格的に学習したい!と思ったら、すぐに有料プランに切り替えましょう。

有料に切り替えても、1カ月単位で解約することが可能です。

有料プランにするとこんな機能が!

ちなみに有料プランにするとこんなことが可能になります。

  1. 全てのレッスンを視聴可能
  2. 文字起こしの閲覧
  3. ソースコードの閲覧・比較
  4. 再生速度の変更
  5. 講義音声の変更
  6. 先生への質問機能

全てのレッスンを視聴可能になることに加えて、実際のソースコードを閲覧できたり、わからないことを質問できる機能もついてくるので、かなり有能なプランです。

【特徴2】2~3分の動画でいつでもどこでも学習可能

ドットインストールの2つ目の特徴は、動画の視聴による学習スタイルです。

ドットインストールでは、2~3分の動画を視聴することにプログラミングを学習していきます。

この2~3分の動画が10~20本くらいまとまって、1つのレッスンになっており、現在公開されているもので、457レッスン6,881本(2021年6月現在)の学習動画の視聴が可能です。

プログラミングというと自宅で机にPCを置いて学習するイメージがあると思いますが、

ドットインストールは、動画の視聴による学習なので、通勤・通学や外出先などでもスマートフォン1つで学習が可能です。

 

また、2~3分で一度学習が区切られるので、忙しい方でもちょっとした空き時間に学習ができてしまうのも魅力的です。

ドットインストールで学習するなら実際にコードを書こう

上記でスマフォ1つで学習ができるという説明をさせていただきましたが、1つだけアドバイスをさせていただくと、

やはりプログラミングは実際にコードを書かなければ、身に付きません。

 

なので通勤・通学中などの外出先で学習は、一度視聴したレッスンを復習のために見直すなどにしていただいて、

基本的な学習は、動画を見ながらきちんと自分でもコードを書きながら学習を進めるようにしてください。

【特徴3】多種多様な言語を学ぶことができる

ドットインストールの3つの特徴は、学べる言語が豊富なところです。

ドットインストールのレッスンは、現在457レッスン6,881本(2021年6月現在)もあり、その学べる内容のバラエティも豊富です。

ここで一部学べる代表的な言語の例を挙げると以下の通りです。

  1. HTML/CSS
  2. JavaScript
  3. PHP
  4. Ruby
  5. Python
  6. Java
  7. Go

これ以外にも学べる言語が豊富なので、もし学びたい言語がある場合にもほとんどの場合、ドットインストールで学習が可能だと思います。

 

また、言語以外にもMySQLなどのデータベースやUNIXなどのコマンドプロンプト、コードを書くエディタやBootstrapなどのツール、その他にもライブラリ・フレームワークなどプログラミングに関係する多くのことを学ぶことができます。

ドットインストールのおすすめ学習方法

ここからは、ドットインストールでプログラミングを学習した筆者のおすすめ学習法について解説していきます。

今回おすすめする学習方法は、プログラミング完全初心者が1から学ぶことが前提です。

早速ですが以下がドットインストールでの学習ロードマップです。

  1. 無料のHTML/CSSのレッスンを学習する
  2. 有料会員になりHTML/CSSを学習する
  3. JavaScriptを学習する

まずは無料でHTML/CSS

まず、完全初心者の場合は、HTML/CSSから学習することをおすすめします。

HTML/CSSは、ホームページなどの見た目を決めるマークアップ言語といわれる言語で厳密にいえばプログラミング言語ではないのですが、

難易度が低く体験をしてみるにはよいと思いますし、プログラミングを学習する以上必ず必要になるスキルです。

 

ぶっしゃけプログラミングは向き不向きがあるので、まずは、無料で試してみるのがよいと思います。

 

少し勉強してみて続けられそうであれば、有料会員に切り替えて本格的にプログラミングを学習しましょう。

有料プランでHTML/CSSを学習

有料プランに切り替えたら、まずは、HTML/CSSをある程度まで学習しましょう。

枠当たりの学習まである程度理解ができればHTML/CSSは、仕事でつかえるレベルにはなっているはずです。

JavaScriptを学習する

HTML/CSSを学習したら次は、JavaScriptを学習しましょう。

JavaScriptは、プログラミング言語の中でも人気があり、かつ比較的難易度の低い言語と言われています。

しかし、HTML/CSSに比べると格段にレベルが上がりますのでここからがプログラミングの始まりといった感じです。

ドットインストールのJavaScriptのレッスンでは、ミニゲームを作るので楽しく学習することができると思います。

ここまでくればWebサイトを作成できるように!

ドットインストールでHTML/CSSとJavaScriptをここまである程度理解できれば、Webサイトの制作などができるようになりますので、クラウドソーシングなどで簡単な仕事を受注することが可能になるはずです。

ドットインストールのまとめ

いかがでしたか?

ドットインストールは、初心者が独学でプログラミングを学習するサービスとして、控え目にいっても最強コスパのサービスだと思います。

 

動画をみていただければわかりますが、初心者にも非常にわかりやすい教材となっていますので、これからプログラミングをはじめようと思っているのであれば、まずは、ドットインストールの無料版を利用して体験してみてください。